エクスペリメンタル仮想通貨

ビットコインFXのテクニカル分析、ブロックチェーンゲームの遊び方や導入方法など、仮想通貨全般のことを初心者に向けて分かりやすく解説しています。

BITPET(ビットペット)の遊び方。強化・販売・合成方法

こんにちわ、ヒコエモン( hikoemon_crypto)です。
ブロックチェーンゲーム、BITPET(ビットペット)を最近試しながら遊んでいるのですが、なかなかお金がかかりますね(泣)
今回は一通りやってみて分かったこともあったので、基本的な遊び方を説明したいと思います。

ちなみに前回の記事ではBITPET(ビットペット)の登録方法などを説明しているので、まだ登録していない方はそちらを参考にしていただければと思います。

www.exp-crypto.xyz

 

 

BITPET(ビットペット)の遊び方

 

ビットペットの遊び方の説明をします。
ビットペットをまだ登録していない方は以下の公式サイトから登録を行えます。
BITPET(ビットペット)公式サイト

 

ペットの詳細画面の見方

まずは飼っているペットの一覧ページへ行きましょう。
画面左にあるメニュー欄の「うさぎのマーク」をクリックします。
そうすると飼っているペットが一覧で表示されるので、適当なペットを選んでクリックします。

上図がペットの詳細画面です。
ここで「強化」「販売」「合成」などすることができます。
では順番に見ていきましょう。

1. 合成したときの孵化するまでの時間の目安のようです。
合成する相手の時間によっても多少変化がするようで、レベルが上がるほど時間が短くなり早く孵化する仕組みのようです。
2. 強化メーターです。
ペットを強化するたびにゲージが溜まっていきます。満タンにするとレベルが上がるようです。
3. こちらをクリックするとユーザーのアイコンにも反映されます。
まだ分からないのですが、もしかすると代表ビットペットをONにしていると、そのペットがゲームに代表として参加するのかもしれません。
4. ペットを強化します
5. ペットを販売します
6. ペットを合成します。
7. ペットのステータスです。
8. ペットの属性です。

■ペットのステータスについて
おそらく一番重要なのがペットのステータスになると思います。
このステータスの値を上げるために「強化」「合成」を繰り返して、最終的にはゲームに出場して勝つ、もしくは販売することが目的だと思います。

開催されるゲームの内容によっても強化する部分は変わってくると思うので、まずは各ステータスの説明をします。

ステータス

筋力:ペットのパワー(力)を表しています。
敏捷:ペットの素早さを表しています。
体力:ペットの体力を表しています。
知力:ペットの知力(頭の良さ)を表しています。
幸運:ペットの幸運度を表しています。



■ペットの属性について
これについては種類がたくさんあり、おそらく「合成」する際にも関係性がありそうですが、まだ調査中です。

 

合成のやり方

基本的なペットの合成のやり方を説明します。
合成とは好きなペット2匹選んで合成させると、新しいペットが生まれるという仕組みです。

まず、合成させたいペットの詳細画面へ行き、「合成」をクリックします。

「ビットペットを選ぶ」をクリックします。 そうすると合成する相手のペット一覧が表示されるので、合成させたいペットを選択します。

 


孵化するまでの時間もここで確認できますね。
OKでしたら「合成する」をクリックします。
合成には0.008POPかかりました。

 

確認画面が表示されるので、確認したら「合成する」をクリックします。

 

これで完了です。
カプセルのアイコンが表示されており、孵化するまでの時間も表示されているので、あとは気長に待ちましょう。
また、合成に使ったペットにもタイマー時間が表示されておりますが、この時間が経過するまでは「強化」「販売」「合成」はできなくなるので注意が必要です。

 

すぐに孵化させるやり方

通常は、合成したあとは孵化するまで長い時間がかかりますが、0.01POPを支払えばすぐに孵化させることができるのでそのやり方をご紹介します。

上図のように孵化を待っているカプセルを表示させると、日本語表示にしている場合「開設しました P0.0100」という変な日本語のボタンがあるのでクリックします。

 

そうすると「POPをすべて使い切りますか?」と表示されるのでOKをクリックするとすぐに孵化させることができます。
日本語表示が変なので、一瞬すべての手持ちのPOPを使い切られそうに思ってしまいますが、支払うのは表記されている値段だけなので心配しなくても大丈夫ですよ。

ちなみに孵化はすぐにさせることはできましたが、合成に使用したペットたちは時間が経過するまでは動かせないので注意してください。

 

強化のやり方

基本的なペットの強化のやり方を説明します。
強化とは他のペットを代償にしてステータスを強化する仕組みです。

まず、強化させたいペットの詳細画面へ行き、「強化」をクリックします。

 

ここで強化するために使うペットを選びます。
「ビットペットを選ぶ」をクリックします。

 

強化は4匹まで選べますが、今回は1匹だけにしておきました。
選択したペットのとこに強化率、そして下のボタンには強化に必要なPOPが表示されています。

「強化する」をクリックします。

 

そうすると最終確認画面として、強化した後の予想結果が表示されます。
ステータスは全く変わってないですねw
しかし上の強化メーターが少し増えているのが分かります。
おそらくこの強化メーターが満タン(100%)にならないとステータスは上がらないのかなと思います。

これでOKであれば「強化する」をクリックして完了です。

「強化」の注意点としては、強化する材料として選んだペットは消滅してしまうので注意しましょう。

 

販売のやり方

ここでは大切に育てたペットを売り飛ばすやり方の説明をします。
まずは販売したいペットの詳細画面へいったら「販売」をクリックします。

上図の画面で売値販売期間の設定をします。
特徴としましては、販売する期間中に売値を一方向に変動させることができます。

例えば最初の売値は0.22POPにしておいて、終値を0.33POPなどにしておくと、期間中に徐々に値上がりしていき最終的には0.33POPになります。
もちろんその逆も設定することができます。
それでは順番に見ていきましょう。

1. 始値を決めます。
2. 終値を決めます。
3. 販売する日数を決めます。
4. 手数料です。
販売価格によって自動で入力されます。
5. 設定を終えたら何て書いてあるか分からないハングル文字をクリックすればすぐに販売開始されます。

手数料についてですが、ペットが売れた価格の3.75%は手数料として支払うことになり、すでに販売価格に上乗せで表示されています。
その最小手数料は0.005POPになります。

販売開始したらさっそくマーケットプレイスへ行って見てみましょう。

ちゃんと売られていましたねw
クリックして見てみます。

高いですねw
今回は実験なので「キャンセル」をしますが、このようにいつでもキャンセルもできるし、売れなければ手数料もかからないので一度やってみることをオススメします。

 

ヒコエモン

まだ始まったばかりで分からないところもありますが、今後どうなっていくか楽しみですね。
ただ欲をいえばもう少しお金がかからなくても楽しめるようにしてもらえると嬉しいですね...。

 

#ゲーム

©Copyright2018 エクスペリメンタル仮想通貨〜.All Rights Reserved.