エクスペリメンタル仮想通貨

ビットコインFXのテクニカル分析、ブロックチェーンゲームの遊び方や導入方法など、仮想通貨全般のことを初心者に向けて分かりやすく解説しています。

今週気になった仮想通貨ニュースのまとめ (5/6〜5/12)

今週気になった仮想通貨ニュースのまとめ (5/6〜5/12)

こんにちわ、ヒコエモン( hikoemon_crypto)です。
ここ一年以上は海外旅行へ行けてないので、どこか遠い国へ行きたいなぁなんて思ってます。
日本なら島根、高知、鹿児島、三重あたりをゆっくり周りたいですね。
早くもっといろんな所でビットコイン使えるようになってほしいもんですね。

それでは今週の気になった仮想通貨ニュースをまとめてみました。

 

今週の気になった仮想通貨ニュース

 

韓国のモバイル決済プラットフォーム「メタップスプラス」が仮想通貨ADAと提携

Cardanoの仮想通貨ADAが、株式会社メタップスの子会社である韓国最大手のモバイル決済プラットフォーム「メタップスプラス」と提携すると発表がありました。

今回のパートナーシップにより、仮想通貨ADAはメタップスプラスのモバイルマーケティングとモバイル決済プラットフォームにおいて取り扱いされることになります。

 

ヒコエモン

メタップスプラスのアプリダウンロード・プラットフォームでは、モバイルアプリが10億以上ダウンロードされているようで、4万店以上の店舗でモバイル決済手段として年間1000万回も利用されているようです。
今回の提携により、韓国市場では仮想通貨ADAの利用はより急速に拡大していきそうですね。

 

フェイスブックがブロックチェーンを研究

フェイスブックのメッセージアプリ「メッセンジャー」を統括していたデビッド・マーカス氏は、フェイスブックがブロックチェーンテクノロジーの適用可能性について研究をしていることを明らかにしました。

マーカス氏はFBの中で約4年にわたりメッセンジャーの事業を統括してきており、昨年12月にはコインベースの取締役に就任しています。

 

ヒコエモン

最近少し危ういFacebookですが、どちらかというと非中央集権的な思想を持つマーク・ザッカーバーグが興味を持つのは自然かもしれません。
もしかしたらフェイクニュースなどの対策としてもブロックチェーンは有用かもしれませんね。
いずれはフェイスブックも分散型システムになるのでしょうか。

 

ウィンクルボス兄弟が仮想通貨を用いた上場投資商品の特許取得

ウィンクルボス兄弟が運営しているWinnklevoss IP社による、仮想通貨を用いて上場投資商品(ETP)を取引できるようになる特許出願が認可されました。

2017年に3月には、米証券取引委員会(SEC)はウィンクルボス兄弟による規制対象のビットコイン上場投資信託(ETF)を立ち上げる申請を却下しています。

 

ヒコエモン

大手仮想通貨取引所を運営するウィンクルボス兄弟の動向は注目です。
今回取得した特許は、仮想通貨のセキュリティに関するものになります。

この特許取得によって近い将来BitcoinがETFに承認されることが現実を帯びてきている予感がします。

©Copyright2018 エクスペリメンタル仮想通貨〜.All Rights Reserved.