エクスペリメンタル仮想通貨

ビットコインFXのテクニカル分析、ブロックチェーンゲームの遊び方や導入方法など、仮想通貨全般のことを初心者に向けて分かりやすく解説しています。

【第13回】今週のビットコイン相場 (5/14〜5/20)

【第13回】今週のビットコイン相場 (5/14〜5/20)

こんにちわ、ヒコエモン( hikoemon_crypto)です。
「今週のビットコイン相場」の時間です。
今週はトレンド転換にさしかかっており、非常に重要な場面といえます。

そんなわけで今回はちょっといつもと変わった分析をしたいと思います。

 

チャート分析

 

今週はいよいよ下降トレンドの最終局面を迎えるような相場で、後半はトレンド転換になるかポジションを手仕舞いほとんど見守っている感じでした。

というわけで今回はあまりトレードできる箇所も少なかったように思えますが、とりあえず5月5日に下落した辺りからもう一度全体的な流れを見てみましょう。
4時間足で75日移動平均線とRSIを表示させています。

BTC/USDペア

5月5日より下落を始めてから75日移動平均線を抜けて、そこから大陰線を形成して更に突き放すように下降トレンドが加速していきました。
しかしサポートラインに近づいていくと徐々に売りが弱まり、強い買いが入ってきます。

この辺の相場は上下荒れており、まさに大きな売り買いが混在しているようです。
このような時は要注意で、この辺りでトレンドが終わると思った人たちが一斉に買いに入っていたり、売りしていた人たちが利確をしている状況と言えます。

しかしその後さらに下げていきますが、これはおそらくイナゴでまだ下がると思った初心者トレーダーさんやスキャルパーさん達などが売りを仕掛けたという構図ではないでしょうか。
分かりやすく相場を拡大して図にしてみました。

大口投資家さんや熟練のトレーダーたちが売りを利確、もしくは買いを入れてきたので大陽線を形成しています。

それを戻り売りチャンスと思ったトレーダーたちはショートを仕掛けますが、大口投資家さん達はすでにポジションを手放しているか、買いを入れているため、思ったように下降せずにサポートラインで反発してしまう、という図です。

そしてこのような相場の状況はRSIにも表れていました。
お馴染みのダイバージェンスですね。
相場では安値を切り下げていますが、RSIでは安値を切り上げてきており、買いが強くなってきているのが分かります。

ダイバージェンスについては次の記事を参考にしてください。

www.exp-crypto.xyz

 

トレードできるとこなし!! 5月14日〜5月20日

というわけで今回はあえてトレードできる箇所なし!とします。
理由は主に3つです。
それは強いサポートライン付近ということ、4時間足で大きなダイバージェンスが起こっていること、強い買いが入ってきていることです。

こういった場合、まずはこの後どのようなチャートパターンを形成するのかをじっくり見極めることが大切で、そのように一つ一つ丁寧にトレードした方が勝率も上がっていきます。

 

相場予想

 

現在はサポートラインで反発し逆三尊底を形成、ネックラインを超えてトレンド転換にさしかかっています。
次のチャートは4時間足で75日移動平均線を表示させています。
※追記。ネックラインはまだ超えてないです。

次の目標としては前回高値を越えることです。
これを越えることができずに下降していくようであれば要注意ですね。
逆三尊底については次の記事を参考にしてください。

www.exp-crypto.xyz

そして無いと思いますが(そう願いたい)、逆三尊底のトップを下へ割っていくようであれば大きく下げていくことになると思います。

しっかりラインを引いて今週も慎重にトレードしていきましょう!

「今週のビットコイン相場」では、戻り売り・押し目買い・利確ポイントなどを載せていますが、実際のリアル相場ではなかなか教科書通りにはいきません。
しかしあえて相場を見直して分析することにより、トレード思考や判断能力を向上させることが出来るのでこのような形でやっていることをご了承ください。

 

ヒコエモン

トレンドが終わりに近づいてくると今回のような状況になることが多いです。
エリオット波動でいうと4波でしょうか。

例えとして「大口投資家」や「初心者トレーダー」などを登場させて相場の心理状況を描きましたが、これはあくまでも僕の勝手な仮説であり、当然そうじゃない可能性もあります。
しかし大切なのは正しいか正しくないかではなく、間違っていてもこのように自分なりに仮説を立てて推測していくことで、トレードスキルは必ず上達すると思いますよ。

©Copyright2018 エクスペリメンタル仮想通貨〜.All Rights Reserved.